子どもの未来につなげる健康教育

第24回千葉県学校保健学会年次大会のお知らせ

  • HOME »
  • 第24回千葉県学校保健学会年次大会のお知らせ

大会長挨拶 第24回千葉県学校保健学会へのお誘い

 

第24回千葉県学校保健学会年次大会 大会長
渡邊智子(東京栄養食糧専門学校 校長)

第24回千葉県学校保健学会年次大会の開催、12月4日(土)の学会への参加申し込みと詳細についてご案内いたします。

今年度は、「コロナ禍の子どもたちの健康を支える -心とからだへの気づきと対応-」と題して、木村優先生(福井大学連合教職大学院 教授)の特別講演やシンポジウム「コロナ禍における千葉県の子ども-心とからだへの気づきと対応-」、各研究委員会からのワークショップ、研究者・実践者・子どもによるオンライン・ポスター発表を企画しています。また、今回は福井大学連合教職大学院と共催し、多職種間でのラウンドテーブルも開催します。

子ども達のいのち、安心・安全を守ることを参加者の皆様とともに考える貴重な時間となればと考えています。是非、Zoomオンライン年次大会へ参加ください。

開催日時:2021年12月4日(土) 9:00~16:30

開催場所:zoomを使用したオンライン開催

年次大会ポスターはこちら(PDF

共催 福井大学連合教職大学院

後援・協賛・寄付に関するページを追加いたしました。(2021.10.21)
参加申込を更新・修正いたしました。(2021.10.05)
ポスター発表要項を更新しました。(2021.10.01)

プログラム

 

 受付 (接続開始)
9:00~9:15  開会・諸連絡
9:15~9:45 大会長講演
「新しい食べ物の物差し「日本食品標準成分表2020 年版(八訂)」で子どもの食生活を支えましょう!」
講師:渡邊 智子(東京栄養食糧専門学校 校長、千葉県立保健医療大学 名誉教授)
座長:福島 昌子(福井大学大学院総合教職開発本部 特命教授)
9:45~10:30 特別講演
「教育改革のグローバル・トレンドを踏まえて子どもたちの育ちすべてを支える」 
講師:木村 優 (福井大学連合教職大学院 教授)
座長:渡邊 智子(千葉県学校保健学会 理事長)
10:35~10:45 休 憩
10:45~12:15 シンポジウム
「コロナ禍における千葉県の子ども-心とからだへの気づきと対応-」
コーディネーター:小林 芳枝(聖徳大学教授、元千葉県養護教諭会会長)
シンポジスト:
若林 雅夫(袖ケ浦市立平川中学校校長、千葉県教育研究会技術・家庭科部会部会長)
小縣 雅子(千葉県養護教諭会役員、佐倉市立南部中学校養護教諭)
瀬賀 美也子(千葉県教育庁学校安全保健課給食班指導主事、栄養教諭)
兼元 妙子(千葉県小児歯科学会会長)
12:15~13:30 昼 食 ・ポスター展示  (理事・評議員会)
13:10~13:30 総 会
13:30~13:40 休 憩
13:40~14:50 ラウンドテーブル
テーマ「コロナ禍の子どもたちの健康を支える」-心とからだへの気づきと対応-
【ラウンドテーブルとは】
「ラウンドテーブル」は、4~5人ずつの小グループでテーブルを囲みながら、自分の実践を伝え傾聴し、語り合う場です。参加者が自身の活動を省察すると同時に他者の実践を丁寧に聞き取るという交流の中で、これまでの固定観念や役割・常識から離れ、新たな可能性を探っていく営みです。ここでは、校種や職種、立場の違いを超え、今学校でおこっていること、コロナ禍の子どもたちの気づきや学びをお互いの対話によって、認識を深めていきたいと考えています。
14:50~15:00  休 憩
15:00~16:30 ワークショップ
①子どもの食生活研究委員会(オンラインワークショップ)
②ヘルスカウンセリング研究委員会(オンラインワークショップ)
③学校歯科研究委員会(オンラインワークショップ)

 

ポスター発表(オンラインポスター発表)

本年度は、Webでの「ポスター発表」を実施いたします。
新しい試みとして、みんなで情報交換をしたり、理解を深めたりする「新しい学び」の場としたいと考えています。学会員(共催を含む)が関係する児童・生徒・学生の発表が可能です。自分の調べたこと、日頃の活動、学術研究を、ポスターにまとめ発表してみませんか。詳しくは、要項をご覧ください。

※年次大会当日のzoomミーティング参加は学会員限定となります。(ポスターは、大会開催前にホームページ上で参加者限定に公開しますので、ポスター発表参加者は閲覧可能です)

 

ワークショップ

本年度は、各委員会でのワークショップは、以下通りとなります。

①子どもの食生活研究委員会(オンラインワークショップ)

テーマ「元気な毎日のために ~生きる力を育むための食育教材研究~」
  指導教材作成と活用方法として、千葉県の農林水産物について理解を深めるための教材を作成し、その活用方法について考えるオンラインワークショップを開催します。
教材等の事前配布のため、年次大会参加申込の際に事前登録等が必要です。(参加申込時に選択してください)

②ヘルスカウンセリング研究委員会(オンラインワークショップ)

テーマ「保健室における相談活動 ―自己理解と人間関係づくりの支援を通して―」
  現在コロナ禍において、今までとは状況の違う環境の中で児童生徒の対応に当たっている。今回のワークショップでは、現在の保健室における相談活動について情報交換をすると共に、ノンバーバル〔非言語的〕コミュニケーションに着目し、オンラインでもできる演習を交え、支援の方法について探って行きます。
ブレイクアウトルームでの話し合いを行います。年次大会参加申込の際に事前登録が必要です。(参加申込時に選択してください)

③学校歯科研究委員会(オンラインセミナー)

テーマ「コロナ禍の子どもをどのように守るか。歯科からの視点(仮題)」
渡部茂先生(明海大学保健医療学部教授)による講演を行います。事前登録は不要です。

※なお、本年度は健康教育ネットワーク委員会によるワークショップは行いません。

 

参加申込みについて

(1) 期日

2021年年10月29日(金) 迄

年次大会参加申込・ポスター発表参加申込ともに同じ期日となります。

※今回はオンライン開催のため、当日参加の受付をお断りしております。早めの手続きをお願いいたします。
※また、一部のブログラムのみの参加はご遠慮いただいております。原則、12月4日(土)のすべてのプログラムにご参加をお願いいたします。

(2) 年次大会参加申込、ポスター発表(オンラインポスター発表)申込

※申込手続きは、オンラインのみとなっております。

年次大会申込み(学会員のみ)

今年度は、学会員のみ参加可能です。(申込と同時に学会入会の手続きを行うことも可能です)➡年次大会参加申込はこちら(Googleフォームが開きます)

学生 参加申込み

学生は、学会員(共催を含む)の紹介が必要です。特別講演、シンポジウム、ワークショップのみ参加可能です。(ラウンドテーブルの参加はできません)➡学生参加申込はこちら(Googleフォームが開きます)

年次大会関係者 参加申込み

年次大会事務局より依頼された関係者の方はこちらから申し込みをしてください。関係者参加申込はこちら(Googleフォームが開きます)

ポスター発表

※学会員(共催を含む)が関係する児童・生徒・学生の発表が可能です。年次大会参加申込とは異なりますので、ご注意ください

①ポスター発表参加申し込み(タイトル、発表者、発表内容の説明(200~250文字))を期日までに行ってください。
_ポスター発表申し込こちら(Googleフォームが開きます)

②ポスター発表参加申し込み後、ポスター、要旨を作成し、10月11日(月)~11月10日(水)にフォームから提出してください。
_➡ポスター発表・要旨様式はこちら
_➡ポスター・要旨の提出はこちら

(3) 参加費

無料

(4) その他

年次大会要旨は、参加申し込み締め切り後(11月中旬以降)に、ホームページよりダウンロードしていただきます。

(5) 問い合わせ 

第24回千葉県学校保健学会年次大会本部・事務局
〒261-0014  千葉市美浜区若葉2-10-1 千葉県立保健医療大学 健康科学部栄養学科
担当:鈴木
E-mail:chiba-pref-sh-conference@chiba-sh.org(アットマークは半角に変更してください)
TEL:043-272-2965 ※できるだけメールでご連絡ください。
※大会当日は、大会本部(東京栄養食糧専門学校)となります。(後日更新予定)

後援・協賛・寄付

 

後援および協賛、寄付に関するご案内はこちらのページをご覧ください

Copyright © 千葉学校保健学会 All Rights Reserved.